スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ねぎ塩鍋

今日のはなまるマーケットのとくまるは


「ネギ」


「ネギ」は大人になってから克服できた野菜のひとつ。
子供の頃はあの匂いがまったくダメでした。
朝、テレビの「コメットさん」を見ながらごはんを食べていたら、父親が怒ってテレビを消してしまい、話の続きが気になるのとキライなネギ味噌汁も飲まなくてはいけないのとで、泣きながら朝ごはんを食べたという、どうでもいい記憶も残っています。


かなり余談でしたが、今日のネギ特集で一番の収穫だったのは、ネギ塩だれの作り方がわかったこと。
以前、我流で作ったところ、ギトギトで生っぽく、無理やり塩を入れてごまかしてたのですが、今日のテレビで得たポイントは、まず油を熱するということ。

刻んだネギとしょうがにこの熱した油をジュッとかける。
すると、ネギが甘くなるんですって。
油っぽさもあまり感じられませんでした。

そして、次のポイントは、だしの素を入れること。

塩・砂糖を加えて混ぜると


20071126_03.jpg

いい感じで水分がでます。

これを

20071126_02.jpg


鍋のつけダレにしたら、とってもおいしかった!
家族皆が大絶賛でした。

豚バラを焼いてかけたらいいと思う(*^^*)

はなまる分量×3で作ったけれど、あっという間になくなりました。
もっと多くてもいいな。


作り方ははなまるマーケットのサイトでご確認を。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/11/26 22:39 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。