スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちりとり鍋

今日は冬至ですね。

昨日のはなまるマーケットで、お鍋特集をしていて、その中の「ちりとり鍋」の紹介に、私と義母のアンテナがピーンと反応。
さっそく今日、挑戦してみました(*^^*)


材料および作り方。(はなまるマーケットのレシピより。まんま転載。失礼!)

<材料>(3~4人分)

牛バラ肉(スライス)・・・100g
豚バラ肉(スライス)・・・100g
モツ(豚)・・・100g
キャベツ・・・1/4個
タマネギ・・・1/2個
ニンジン・・・1/2本
モヤシ・・・250g
ニラ・・・1束



【みそだれ】
白みそ・・・50g
合わせみそ・・・40g
おろしニンニク・・・2片分
おろしショウガ・・・1片分
おろしリンゴ・・・1/4個
ゴマ油・・・小さじ1
コチュジャン・・・大さじ1
一味唐辛子・・・少々


【だし】
がらスープの素・・・大さじ1
水・・・500cc



<作り方>
1. ボウルに白みそ、合わせみそ、おろしニンニク、おろしショウガ、おろしたリンゴ、ゴマ油、 コチュジャン、一味唐辛子、全てを混ぜ合わせる。

2. 1.の中に牛バラ肉、豚バラ肉、ホルモン(豚)を入れ、しっかり混ぜる。
(特に時間を置いて漬け込む必要はない)

3. ホットプレートは予熱にかけておく。ホットプレートの中央に平たく2.を置き、肉のまわりに厚めにスライスしたタマネギ、 厚切りにしたニンジンを置く。


4. さらに、3.の肉の上にキャベツ、モヤシ、ニラをピラミッド状にのせていく。

5. 最後にスープを入れて、ホットプレートの加熱温度を「高温」に設定する。

6. スープが沸いてきたら野菜を平たくしながら、まんべんなく広げて、肉と野菜に火が通れば完成。



今回はこの材料の3倍の量で作りました。


20071108_01.jpg


まず、肉をタレにからめました。
みそだれは今回はコープのだし入りみそと白みそをブレンド。
しょうが・にんにく・りんごのすりおろし、頑張りました(^-^;


20071108_05.jpg

お肉をホットプレートに並べて、野菜をどんどん載せます。


20071108_04.jpg

ピラミッド状。
上に載せたキムチは、白菜の浅漬けと海龍のキムチの素で作った、簡単キムチです。


鶏がらスープ。今回は素を使わず、忠実に鶏がらから作りました。


20071108_03.jpg

高温で焼き続けると、こんな感じ。


味は、

とってもおいしかったです(*^^*)
こってりとしたピリからで、皆さん、ビールが進む君になってました。


20071108_02.jpg


〆は細うどんで。


久々に新しい鍋に挑戦して、ヒットにめぐり合えました。
都会の方ではちりとり鍋のお店があるみたいだけど、どんな味なのかなー(*^^*)

今回は家族皆大絶賛で、お正月にもやろうかという話になるくらい。
まだ未体験の鍋好きの皆さん。
ぜひお試しください♪


ベルメゾン2008年もHappyキャンペーン
ムトウ今週の売れ筋
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/11/08 21:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ちりとり鍋?
ちりとりって、あのちりとり?

でも美味しそうだね~。
ホットプレートで鍋(じゃないけど、鍋)っていいよね。
うちも昨シーズンから「ちゃんちゃん焼き」にはまってます。
鮭と野菜とちゃんちゃん焼きの素。
超簡単で美味しい。冷蔵庫の残り野菜も片付くし。
豚肉とか入れても美味しくて、鍋の具材ならなんでもOKなのかな。
味噌系なのがちりとり鍋と似ているね☆
[ 2007/11/13 01:35 ] [ 編集 ]

>marikoちゃん
そう、あの「ちりとり」らしいよ?
お店では、ちりとりに入れられて出されるんだって。
はなまるでは、家でちりとり準備するのは無理だろうからって、ホットプレートで作る方法が紹介されてたの。
ちゃんちゃん焼きに似てる部分はあるかも。味噌ベースだし。
ちゃんちゃん焼きもおいしいよね~。
基本的に、タレと鶏がらスープさえあれば、後は応用利かせてもいいと思う。
ちりとりの方はコチュジャンいれるから、その辺は少し違うけど、ちゃんちゃん焼きにコチュジャンつかってもおいしそうだよね。
[ 2007/11/13 15:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。