スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おうちで、薬膳なべ

11月の写真がそのまま下書き状態で残っていました^^;
いまさらですが、一応アップ。

私が勤めている職場の食堂メニューを考えられている管理栄養士のコーゲヨーコさん(この方です)。
食堂のメニューも遊びごころが入っていて、ブログを拝見すると、研究熱心!
学べるところがたくさんあります♪
かなり影響を受けており(笑)、薬膳を家の料理にも取り入れてみたいなって思いました。


図書館で借りた本の一つ。
おうちで、薬膳なべ/岩崎 啓子

¥1,260

鍋の季節になりました。
うまく取り入れられそうです。

この日作ったのは、鶏がらベースの鍋。


2羽分の鶏がらからスープをじっくりと。
この本には書かれてありませんでしたが、ももち浜ストアのkeiko先生流の「沸騰した状態で強火で1時間。そのあと冷ます」方法ととりました。
「旨みの呼び戻し」が起こるのだそうです。

photo:01



コラーゲンたっぷりスープに、松の実、くこの実、にんにく。


photo:02



ねぎタップリ。

photo:03



美しくなくてすみません、この間がかなり省略されて、クタクタに野菜類が煮えた状態に(^_^;)


photo:04



スープを出したあとの鶏がらさん。
身はほぐして、ぽん酢とネギでいただきました。


このスープ、翌朝におどろくべき効果が!
お肌が素人の私が見てもプルプルになっていました。
こんなにも効果がすぐ表れるものなんでしょうか?びっくりです。

薬膳も「1日だけ、たまに」というより、日々の食卓に取り入れられたらいいなと思います。
図書館で薬膳の本がたくさん入っていますので、健康的な生活を「食」から・・と考えられている方は、まずは形から入られてみてはいかがでしょうか?


こども薬膳―健やかに育てるための薬膳レシピ/辰巳 洋

¥1,890


こんな子ども用の薬膳本もありました。
なかなか楽しい世界です(*^_^*)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/17 16:19 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nonsunnyday.blog27.fc2.com/tb.php/1723-c31daf6e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。