スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裏側

今日は朝から掃除してました。
いつもの掃除ではありません。

「裏側」の掃除です。
ラックの裏側。ボックスの裏側。
押入れのダンボールの裏側。

大きな綿ぼこりが出てきました。
ダスキンモップにもビッシリつきました。
掃除機で吸い取ってかなりスッキリですが、これらは表側から見ていなかった「ホコリ」です。


今話題の野球選手の奥さまのブログ。
ニュースを見てびっくり。ブログには華やかな姿がほとんどだったし。
「裏側」はわかんないものです。
でも、文字からにじみ出る「何か」はきっと分かる人には分かっていたんだろうと思います。

部屋の片隅でもホコリがたまっていたら「なんとなくヤな感じ」がするのと同じで。

(彼女のブログでいうと「悩み・問題」の部分です)


この「不自然な何か」は普通の目には見えません。
「心の眼」で見るしかないんですね。

目で見えるものは必ずしも真実でないというお話。


ちまたではいろんな情報があふれています。
特に「人」「事象」に関しては、ごく一部分の情報しか他人の目に触れることはありません。

「自分の心=自分」を大切にしたいのならば、それらの情報とは上手につきあっていかなくてはいけません。

「惑」の原因となるから。

自分の心を大切にすれば、幸せな気持ちが持続するし、よってごく近い家族も幸せになれます。
自分勝手に生きるという意味とは違います。無理をしない。良心的に自然の感情のままに生きる。ということです。
たとえば、人を評価する事は無意味だし、そうなると人からの評価も気にする事も無意味。
自分の心が「不自然」と感じたら、それに合うように物事が動く。
だから、自然な状態にしておきたい。


最近そういう事がようやく分かってきました。

今年、いろんな事を経験しこの事を30代の若さ(笑)で気付けた事が、一番の収穫です。

って小難しい話になったのは、小難しい話をする友人と昨日長い事話してしまったからです(笑)

というわけで、そろそろお昼の準備です。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/05 11:20 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nonsunnyday.blog27.fc2.com/tb.php/1504-933e0c35







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。