スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

島へ

「船に乗って、島に行ってみたいね」
と、夫と話していたら、
「よし、今週行こう!」
と、決定。
義父も一緒に、つり道具を持って、大津島へ行きました。
結婚して一度、夫と行ったきりだったから、本当に久々です。

娘にとって、初めての本格的な船。
最初は強い風と白い波しぶきにびっくりしていたけれど、すぐに「船大好き!」になり、じーっと外を見ていました。

海水浴場で遊ばせたかったので、刈尾で下船。

釣りの方はまったくダメで、一匹も釣れませんでした。
素人の私が見ても、小さい魚ばかりで「これは連れんだろうな~」という感じ。
20060430_04.jpg

娘は「私もやる~!」なんて、わがまま言ってましたが、結局みてるだけ。

今日はただ島に来たかったというのが第一目的で、釣りはおまけみたいなものだったので、のんびりお散歩したり、お弁当を食べたり・・・と、ぼーっと過ごしていました。

そんな時、
20060430_03.jpg

空に飛行船発見!



20060430_02.jpg

「Nissen」って書いてありました。
これもCMの一種なの?
日曜の快晴の空に赤い飛行船。とても絵になっていました。

20060430_05.jpg

適度な所で釣りを引き上げ、娘はこのとおりいつもの大好きなお砂場遊び。いつもの砂と違うみたいで、お団子を作る際の水の配分に、とても苦労しているようでした(^^;;


20060430_01.jpg

こんな天気の良い日の島はとても気持ちがよく、島の人もゆったり過ごしているのが分かります。
音もたまに通る車の音、そして波や船の音のみ。
すれ違えば自然と「こんにちは」と。

これがいわゆる「スローライフ」ということなんだろうな。
本当に心地いい。

夫と
「私達はやっぱり都会に住めないねぇ」
なんて、一生田舎もんで過ごすことを確認(笑)

娘ははしゃぎすぎてくたくただったみたい。8時過ぎには寝てくれました。
私も今日は疲れた~。とても楽しかったです。

明日に備えて、もう寝ます。<(_ _)>
スポンサーサイト
[ 2006/04/30 21:40 ] こどもと一緒に | TB(-) | CM(4)

料理が楽しくなる環境とは

今日も午後からお休みです。
今月はとても忙しい1ヶ月だったけれど、イレギュラーな対応を職場が取ってくれたおかげで、逆に上手にリフレッシュすることができました。
来月もその対応を継続してくださるということで、仕事に遊びにそして一人の時間に・・・と上手に時間を作っていきたいと思います。
先日の公園遊びがとても楽しかったので、来月もまた3回くらいはやりたいな(*^.^*)

最近買った本2冊。
いずれも栗原はるみさんの本です。

まずは、
もう一度、ごちそうさまがききたくて。
です。
「ごちそうさまがききたくて」は持っていたのですが、続編はばうむ。ちゃんから借りていました。意外とこっちの方が使える!?ということが分かり、新たに自分用を購入。
その中の「たれ」にはまり、購入したのが

私の手作りたれ&ソース
です。
いつもの素材も、タレを変えるだけで変化をつけることができてうれしい。なによりも料理の時間短縮に一役買ってくれます。
これはとてもオススメです。

ちなみに私が今ストックしているのは、八方だれ、てりやきのタレ、そして、mariko特製万能つゆ(勝手に命名・・(笑))

栗原はるみさんの本はたくさん売られているけれど、今の所持っているのは5冊。

最近は夫が早めに帰ってきてくれるので、料理にもゆっくり取り組めます。
けれど、先日の事件当日は、包丁を持つ気がしなくて外食になりました。
昨日もやっぱり集中して作れなくて・・・。
やっぱり料理って幸せな環境があってこそ楽しめるのではないか・・・と思った私です。

今日は週末。楽しい食卓にしたいと思います。


栗原はるみ先生の本を集めてみました。楽天ブックスならただ今、一冊でも送料無料です!

[ 2006/04/28 15:09 ] 未分類 | TB(-) | CM(3)

はさみ切り、包丁切り。

娘はいつの頃からか、はさみを持つのが大好きになり、はさみを片付け忘れたりする怠慢な母の隙をつき、紙をチョキチョキ切っています。
幸い今の所怪我もないのですが、先日、おかあさんといっしょの最新DVDについていたユーザーはがきを切られてしまいました(T-T)

まあ、子供の好奇心は活かしたいので、子供用のはさみを手渡し、折り紙などを渡して切らせています。
最近は手つきが良くなってるんですが、どうやらはさみに関しては左利きらしい・・・。
ペンやスプーンなどは右なのに。
矯正するべきか?せざるべきか?迷う所です。


昨日、実家で切らせていたら、

「おおかみ」
と言って、ピンクのおりがみを手渡してきました。

時々、

「ヨーグルト」
など、抽象的な感性で作品を見せてくれるのですが、

「ん~~。そうだね(^^;;」
としか答えられなかったりする私。

今回の「おおかみ」は、私の中ではかなりヒットでした。
目と口を書き足してあげて

20060423_01.jpg

なんとなく「おおかみ」な感じ!?
サイ・・・とも言う?
絵の下手な母でごめん!
でも、気に入ったので、しばらく飾っておこうと思います。


娘がはさみなら、夫は

20060423_02.jpg

「包丁切り」
の讃岐うどんです。昨日の出張のお土産。

「おいしそうね~~」「じゃろ?このネーミングがいいよね」
とお腹がキューっと鳴りそうな会話の後、

「でも、包丁じゃなかったら、何できるんだ?」
と二人とも少し考えて「あぁ、機械できるかどうかということだね」
と納得。
お土産売り場には様々なうどんがあって、かなり迷ったみたいです。

早速今夜の晩のおかず。
コシがあっておいしかったです^^
娘はいつものうどんとちょっぴり違うため、ちょっぴり苦しそうでした。

そんな感じで土日は過ぎていきました。
今週はいよいよ月末。
ありがたいことに、遊びのお誘いを2件いただき、今週は楽しい時間が過ごせそうです(^ー^)ノ



朝起きてお天気がよかったら、それだけでOK!お家にあるものをパパッとつめて、近くの公園や川原まで“お外ごはん”に出かけませんか。そんな気分を楽しく盛り上げてくれるお役立ちグッズを集めました。

[ 2006/04/23 23:18 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

パン屋さん

4月も下旬。
新しい雰囲気も徐々に日常になりつつあります。
娘も同じようで、保育園のお便り帳に、「クラス1のお話好きさん」と書かれていました。
20人あまりのクラスなので、それってすごいことじゃない?なんて思っちゃいました。
それでも、外では人見知りしちゃうのよね。不思議。


そんな娘が鼻かぜを引いてしまい、それが目に来たみたいで、昨日は不自然な二重になっていました。
仕事が終わった後に眼科へ。
夕方、しかもこの空腹時に、病院の隣にパン屋さんだなんて反則~!



20060418.jpg

というわけで、ワッフルコーヒー味と、食パンを買っちゃいました。
二葉屋の食パンはミミが柔らかいので好きです♪
ワッフルの中のコーヒークリームは、苦味があってよりコーヒーっぽかったかな。


そして今日、先週に引き続き山口のパン屋さんで購入♪
中でもここ最近で一番のヒットかもしれない。



20060419.jpg


キララケーキです。
複数の人に「絶対オススメ!」と言われて買ってみました。


シフォンケーキなんだけれども、かつてお友達と「シフォンの会」を作っていたのですが(フェイドアウトしてる?(笑))、そこで食べていたボンクラージュのシフォンに負けず劣らずのフワフワさ!
そして卵の味もしっかりついている。
2切れ入りで200円、1ホール800円。某売店でも大人気なんだそう。
このおいしさ、病み付きになりそうでした。
予約をして来週も買おうと思います。
他にも、リンゴパン、揚げあんぱんなどを購入。


このキララケーキはこちらで売られています。
 小さなパン屋さん「キララ」


連日、パンづいている私。
自分で作れたいいなぁ・・とホームベーカリー熱が上がっちゃいそうです。
カードのポイントで購入するか、楽天で探すか。
なるべく安く手に入れたい私。


ホームベーカリーのウィンドウショッピングを作ってみました。
同じく、ホームベーカリーへの夢が膨らんでいる方、参考にどうぞ♪


ホームベーカリーのウィンドウショッピング
[ 2006/04/19 23:55 ] 未分類 | TB(-) | CM(5)

おきなで結婚記念日

14日は私と夫の5回目の結婚記念日でした。


というわけで、二人でロマンチックにディナー・・・なわけはなく、居酒屋へレッツゴーでした。


新規開拓は女友達との飲みでするとして、今回は「おきな」を選びました。夫は初めてだったので、次回夫が友達と飲みに行く時などに候補に選んでもらおうかなー・・・なんて。


今回はカウンターだったので、食材がやたら目に入り、いろんなものを注文しちゃいました。
鯛の白子やら、ポテトサラダやら。
男の人と行くと、注文もまた目線が変わっていて新鮮でした。


結婚記念日らしく、今後1年の目標など決めてみました。
「二人目を・・・」
なんて言葉が出るかな?と思ったら、
「貯金を増やす」
だって。なんて現実的なんでしょう。


最近、仕事が楽しいので、
「フルタイムもいいかな?」
と、頭をよぎる時が。


念のため
「バリバリ働いて欲しい?」
って聞いてみたら、
「パートタイムで働いて、家の時間を大切にして欲しい」
と、即答。
このんの性格が神経質なので、フルタイム勤務だと彼女の負担が大きくなるだろうとの理由。


それを聞いて、何故かほっとした私だったのでした。
ストレスを感じない、今のバランスが私にはちょうどいい。
さあ、今年も家庭円満でありますように。



[ 2006/04/16 18:46 ] 未分類 | TB(-) | CM(3)

パパンがパン

20060413_02.jpg



先日出張で行った授産施設。
そこで売られていたパンたちです。


一個100円。
種類が多くて写真に写っているのは3つだけれど、この日は5つ買いました。さらに職場の人が買い占めていたので少し分けてもらい・・と、パン三昧だったのでした。


無添加のパンでとてもおいしかったです(*^.^*)
予約をしないと売り切れちゃう人気商品もあるようで。
自宅からでは少し遠いので、気軽に行けないのが残念だけれど、こういう穴場なパン屋さんもおもしろいですね。


[ 2006/04/13 23:03 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

男前豆腐

20060413_01.jpg


旅行明けで冷蔵庫にお豆腐が無く、だけどいつものスーパーまで行くのは面倒くさい・・。
ということで、使用頻度の低いスーパーに久々に行ってみました。
お豆腐コーナーに行くと、普通の豆腐の横にこのお豆腐のコーナーが・・・。

「これがうわさの男前豆腐かぁ」

と、一個258円でしたが、買ってみました。
食べてみたら、
「なめらかプリン?」
というくらいに、なめらかでしかも濃厚。

とてもじゃないけれど、お味噌汁には使えない(笑)

私は木綿豆腐が好きなのですが、こんなお豆腐も新鮮でいいなって思いました☆

旅行からお豆腐づいています。

先日、○ーパー○ス○スの10円ちょっとの安売り豆腐を食べて、
「こんなのお豆腐じゃない(>.<)」
とショックを受けた私(笑)
豆腐好きで、一度に半分はペロリと食べちゃう娘も一口食べて
「いらない」
と。

これは案の定起きに入りになったようでした。
やっぱり高いお豆腐にはそれなりの手間と素材と・・・何かがある!
と思った私だったのでした。

[ 2006/04/13 08:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(7)

九州旅行 【2】

20060408_01.jpg

2日目の朝、久住高原コテージを後にしました。
写真はコテージへの入り口です。夫がポーズ♪


そして向かった先はハーモニーランド。
カーブが多くて娘と母たちが車の中でオーバーに倒れて遊んでいたんだけれど、やりすぎて娘がちょっぴり青くなり、休憩で降りた場所にはつくしがたくさん生えていました。
九州って本当に癒される。年に1度は来なくちゃね。と夫と話しました。


娘もすぐに復活し、無事に到着。

20060409_09.jpg


キティちゃんにも会うことができました☆
数年前に来たけれど、その頃よりは確実にパワーアップしている。
肌寒かったからかな?日曜日にしてはほどよい人出でした。


20060409_08.jpg

桜も満開。園内ピンク色でした。
写真は娘と義母です。・・・って顔隠してますが。



20060409_07.jpg


パレードを見て、乗り物もジジババ総動員でほぼ制覇し、レストランで食事をして、ハーモニーランドを後にしました。


お子ちゃま向けの後は、ジジババ向けのスポット。
豊後高田昭和の町。


少し前の鉄腕DASHで見て、急遽予定に組み込みました。
20060409_06.jpg

しっかり写真も飾られていました。


20060409_02.jpg

昔の教室や


20060409_04.jpg

給食セット


20060409_05.jpg

そして、家の中を再現していたり、


20060409_03.jpg

昔の自動車や、


20060409_01.jpg

懐かしい公衆電話も置いてありました。


商店街では昭和グッズが満載で、そこで買い物をする・・・という感じではないのですが(・・これは商店街の人たちにしてみたら問題かな(^^;;)、見るだけで楽しかったです。



今回は夫がずっと運転していて、真ん中の列は娘と義母&母が大騒ぎ。そして最後列では義父&父が静かに酒飲み。
一気に両家の親孝行ができ、しかも娘の相手もしてもらいました。
親たちはとっても喜んでくれて、
「また連れていってね」
とおねだりされちゃいました。
しっかり貯金しててね♪

娘もとてもおりこうさんで、へんなグズリもなく、ハリ効果か夜もぐっすり寝てくれて、グズリ対策用にレンタルしておいた、アンパンマンとドラえもんのDVDを1回ずつ流しただけで、後はなにも見せずにすみました。


そして帰り道にとうとう雨が・・・。
1日ズレていたら九州は大荒れ。
ギリギリセーフでした。

[ 2006/04/11 10:03 ] こどもと一緒に | TB(-) | CM(6)

九州旅行 【1】

20060408_09.jpg

土日を利用して、夫と私の両親を含め、7人で九州旅行をしてきました。


1日目は久住方面でした。
黄砂かな?遠くの景色がぼやけていましたが、なかなかの絶景。
やまなみハイウェイのドライブはとても楽しかったです。
写真は途中で車を止めて見た景色。



20060408_08.jpg


お昼御飯は、お豆腐料理の「花びし」。


20060408_07.jpg

湯豆腐、あげだし豆腐、湯葉、おからサラダなどなど、実にヘルシーでした(*^.^*)
このお店の内装は木をふんだんに使われてとても気持ちがよかったです。久住一帯、ロッジ風のお店が多かったように思いました。
食べた後、このお店のお庭でしばらくくつろぎました。


20060408_05.jpg

次に行ったのが、くじゅう花公園。多くの花々に囲まれ、周りの景色と見事にマッチしていました。


20060408_04.jpg

アロマオイルなど、香りグッズがたくさん置いてあるお店もあり。
オリジナル商品の、ラベンダーのあぶら取り紙を買いました。


20060408_06.jpg



花が大好きな義母&母は大喜び。
娘もきれいな花たちの前に反応がとても良かったです。




20060408_02.jpg

宿は久住高原コテージ。

ルームサービス無しのお気楽な宿で、高原を望みながら入る露天風呂はとっても気持ちいい!
星空の下でのお風呂・・・を期待していたけれど、お天気がいいにもかかわらず視界が良くなかったので、お星様はポチポチでした。
食事も地元の食材がふんだんに使われていて、これまたヘルシー。
旅行に来て、お刺身を食べないのは初めてのような気がします。


20060408_03.jpg

ちなみにお部屋から見た景色はこんな感じ。
母たちの部屋からはもっともっときれいな高原を眺めることができました。


[ 2006/04/11 09:35 ] こどもと一緒に | TB(-) | CM(0)

小児はり その後

おととい初体験した小児はりですが、おとといは私が、そして昨日は夫が連れていってくれました。
その結果、
「連夜、夜泣きナシ!」
という素晴らしい効果を発揮してくれています(^O^)(^O^)(^O^)


初日は白衣のお兄さんを見て涙が出ていた娘ですが、昨日は淡々と受けていたらしく、夫も
「こんな手軽で効果が出るなんてすごいね」
とびっくり。


娘も朝からごきげんで、登園前のグズグズも無く、何がどうちがうんだろう?と親の私もいまだ半信半疑ですが、娘も楽ならいいことだ。


最初は続けてきた方がいいとのことだったのですが、今度からは定期的に通おうと思いました。


・・前も書いたけれど。
もっと早くきておけば良かった(T-T)

[ 2006/04/06 10:21 ] こどもと一緒に | TB(-) | CM(4)

歓送迎会

職場の歓送迎会に参加しました。
場所は鐘楼亭。
年に1回のこの職場の歓送迎会はきちんとしている・・と聞いていたけれど、司会を始め進行もしっかりしていて、目の前の食事を前に挨拶を聞くこと○分(笑)


ふぐ刺し、お刺身・・の魚料理はもちろん、お肉もおいしかった(*^.^*)
柚子がきいた、白魚のお汁もおいしかったなぁ。
あまり個人的には来れないので、しっかり味わい、そしてしっかり飲み(飲まされ・・・ともいう)、他の人からのおかずも回ってきたりでお腹いっぱいになりました☆


20060405.jpg

最後に花束をいただきました。
お花屋さん「CHA-CHA-DO」のアレンジ。


・・・私は送られる方ではないのですが、「持って帰れない」という上司からプレゼントされました。
ありがとうございます。
私をこの職場に採用してくださってありがとうございました。
赴任先でも頑張ってください。

[ 2006/04/06 08:38 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

小児はり

ここ最近、夜中に頻繁に泣いて起きる・・ということが多く、私自身も眠りが深くなったかな?という時に「わーん」と起こされるので、熟睡感無し(^^;;


赤ちゃんの頃から本当に寝ない子で、ひやきおーがん始め、いろんなことを試してみたものです。
「赤ちゃんって寝てばかり」
というセリフを一度も言ったことのない私の育児生活。


そんな浅い睡眠なので、朝はとても不機嫌でグズグズ・・・。
本人も上手に眠れないのはつらいだろうということと、今新年度で先生方も新入園児さんをどうしてもずっと抱っこの状態。


今日も先生から
「このんちゃん、“抱っこして欲しいな”とこっちを見るんですが、私も他の子を抱っこしていて、それを見て、頑張って一人で遊んでいるんです。“ごめんねー”と思いながら。なので家でいろんな問題が出てるのかもしれません」
と報告がありました。
お便り帳にも、できるだけ気持ちを受け止めていく・・とあったけれど、このんの入園時もそうであったように、ここは集団生活。
愛情の独り占めは難しいもの。
それでも、唯一前のクラスから持ち上がったこの先生は、本当に娘のことを考えてくださるいい先生なのです。
うぅ・・・娘、頑張ってるよ。母、涙が出そうです(T_T)。


そうした心のストレスも取ってあげたいという気持ちもあり、今日初めて「小児はり」を試してみることにしました。
仕事が終わった後、鍼灸院に。


「はり」といっても、ぶすっと突き刺すのではなく、私に試しにやってもらったのですが、毛でなぞる感じ。
本当にこれで効くの?と半信半疑。
娘は病院とは違う雰囲気にちょっぴり警戒気味でしたが、今日は頭と手と背中を施術してもらいました。
あっという間に終わって、料金500円。
マメに来るといいそうですが、仕事帰りにはちょっと距離があり負担なので、来週にまたお邪魔しようと思います。


そして今現在、日記の日にちは「4日」ですが、すでに日付が変わっています。


娘、実に穏やかにねています。
眠りの導入部分でも、今までならかなり時間がかかっていたのですが、今日は授乳しながらすっと寝て、お布団においても泣かない。
そして今時点も泣いていない。


効いてるのかな?即効性があるものみたいだけれど。
明日はどうなっているか分からない。
でも久々に平和で静かな夜を過ごすことができて、とてもうれしいです。


赤ちゃんからOKみたいで、もっと早く小児はりの存在に気付けば良かったよ(>.<)


[ 2006/04/04 23:55 ] こどもと一緒に | TB(-) | CM(7)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。